ソリューション部門について

研究所について

ブログ > 研究所について > ソリューション部門について

ベストな選択をしていただくために

不動産に関する鑑定評価と調査研究で培った豊富な経験とノウハウを、さまざまな不動産コンサルティングに活かしています。

日本不動産研究所では、不動産に関する相談に対して、科学的な視点から公平・中立な立場でソリューションを行っています。

時代の最先端をいくソリューション

ソリューションを実践するため、不動産鑑定士、一級建築士、技術士、公認会計士、再開発プランナー、補償業務管理士、情報処理技術者など数多くの専門家を揃え、最適なプロジェクトチームを編成し、皆さまの二一ズに幅広く対応しています。

近年では、特に都市の開発などに関連した事業スキームの策定、権利評価、開発効果の分析、採算性の検討など総合的なコンサルティング業務の成果について、高い評価を得ています。

今後ますます注目が集まるPRE(公的不動産)戦略、CRE(企業不動産)戦略、不動産投資関連及び環境関連の不動産コンサルティング等、皆様のさまざまなニーズに対して、常に専門性・独自性の高い新しい提案を行い、皆様のベストな選択をサポート致します。

科学的な各種評価システムの開発・運用

不動産、特に土地の価格は、多数の要因が複雑に絡み合って形成されています。日本不動産研究所では地価と価格形成要因との相関関係を科学的に分析し、さまざまな評価システムの開発・運用を行っています。

とりわけ、社会的関心の的となっている固定資産税評価においても、路線にかかる膨大なデータを分析し、面的な価格バランスのとれた情報をスピーディかつ適正に提供する等、説得力のある評価システムを構築し、国や地方公共団体をはじめ民間企業の二一ズに対応しています。

また、減損会計・公会計の導入等による会計目的の不動産の「時価評価」についても、独自の評価システムを活用することにより新しい多様な二一ズに対応致します。

皆様のニーズに的確に応えるべく、日々、いろいろなテーマと取り組んでいます

 
 

まずはお気軽にご相談下さい。
日本不動産研究所のサービスについて

お電話によるご相談はこちら

一般財団法人に本不動産研究所(業務部)03-3503-5336

 

このページの先頭へ戻る