空き家等対策・老朽マンション対策支援業務のご案内

空き家・空き地・マンション対策

~持続可能な地域の未来の実現のために~

少子高齢化・人口減少が進展するなか、持続可能な地域の未来を創ることが求められています。
地域は不動産の集合体ですが、いま、全国で、空き家や空き地、老朽化マンションなど、管理の担い手不足が顕著な不動産が急増し、不動産の再生や最適な活用、周辺への危害等を防止するための取組が喫緊の課題となっています。
地域における最適で創造的な不動産の活用を推進し、放置された不動産がもたらす外部不経済の発生を抑制することは、地域の価値の維持や向上に繋がります。

一般財団法人日本不動産研究所は、不動産に関する総合的な専門家として、不動産鑑定評価で培った「不動産を見る確かな目」で、全国自治体の空き家対策と老朽マンション対策に関する業務提供を行い、持続可能な地域の未来の実現に貢献します。

空き家等対策支援業務の概要

1.空き家の実態調査とデータ分析による課題の整理

現地調査及び空き家所有者等に向けたアンケート調査による現状把握と統計データ等の分析により、自治体が抱える課題を整理し、対策の方向性を検討します。

2.空家等対策計画の策定・改定支援

空家等対策の推進に関する特別措置法や関連法令、国・都道府県の最新の動向、先進自治体の事例収集等を踏まえ、それぞれの自治体の課題・対策の方向性に即した、空家等対策計画の策定・改定を支援します。

3.管理不全の空き家への対策支援

管理不全の空き家への対策支援として、管理の状態等の判定基準の作成、管理状態に応じた対策提案、職員向け相談対応マニュアル、Q&Aの作成等を行います。

4.施策・制度の構築支援

空き家・空き地バンク制度、改修・除却や移住促進に向けた施策の各種事業に関する制度設計、エリア価値向上に繋がる仕組みの構築など、不動産と空き家等対策に関する施策・制度を熟知した専門家が、豊富な実績と先駆的な知見をもって提案します。

5.会議の運営支援・連携体制の構築支援

空家等対策協議会や庁内会議の運営支援、空き家の適正管理や利活用を目的とした各種専門団体との連携において、実効性のあるプラットフォームの構築を支援します。

6.啓発リーフレットの作成、セミナー&相談会の開催支援

所有者等に対し、空き家等を放置するリスクや管理・活用に関する有用な情報を記載した啓発リーフレットの作成や、空き家セミナー&相談会の開催を支援します。

老朽マンション対策支援業務の概要

1.老朽マンションの現地調査とデータ分析による課題の整理

現地調査による現状把握と統計データ等の分析により、自治体における老朽マンションの維持管理の適正化・再生に向けた課題を整理し、対策の方向性を検討します。

2.管理組合等に向けたアンケート調査等の実施支援

マンション管理組合や住民に向けたアンケート・ヒアリング調査の実施を支援し、現在の運営状況や適正な維持管理のための取り組み、居住者が抱える問題等を調査します。

3.管理不全のマンションへの対策支援

不動産を熟知した専門家が、総合的な知識・知見を活かして、管理に課題のあるマンションを抽出のうえ、傾向分析を行い、今後管理不全に陥るおそれのあるマンションのグルーピングを行い、管理不全化の防止や管理状態に応じた対策提案を行います。

4.調査結果の分析にもとづくマンション施策の提案等

関連法令、国・都道府県の最新の動向、先進自治体の事例収集等を踏まえ、不動産の専門機関として蓄積された分析ノウハウを活かして、それぞれの自治体の課題・対策の方向性に即したマンション施策を提案します。

5.連携体制の構築支援

老朽マンションの適正管理や再生等を目的とした各種専門団体との連携などプラットフォームの構築を支援します。

6.啓発リーフレットの作成、セミナー&相談会の開催支援

所有者や管理組合等に対する適正管理や再生等を促す啓発リーフレットの作成、セミナー&相談会の開催を支援します。