ニュースリリース

HOME > ニュースリリース

2017/04/11季刊 不動産研究第59巻第2号:特集「循環型都市への再生を目指す新たな取組み-都市木造・木質化・都市再生-」を発行しました


■特集:「循環型都市への再生を目指す新たな取組み -都市木造・木質化・都市再生-」
① 「循環型資源としての都市木造の普及促進に向けた課題 -森と都市の共生を実現するCLTの可能性-」
東京大学生産技術研究所の腰原様より、都市木造の意味について解説頂くとともに、新たな木質材料として注目されているCLT(直交集成材:Cross-Laminated-Timber)の可能性についてご紹介頂きました。
② 「都市の木質化プロジェクト -森林と都市の持続的調和をめざして-」
名古屋大学大学院生命農学研究科の佐々木様、山崎真理子様より、名古屋市中区錦二丁目をフィールドとして、研究者・専門家・実務家・行政及び地域住民の連携と横断的協働作業により、社会実験として都市部で取り組まれている木質化プロジェクトの事例を紹介頂きました。
③ 「世界から注目を集める米国ポートランド市の都市再生 -先進的環境都市の事例から-」
ポートランド市開発局の山崎満広様より、コンパクトシティの世界的モデルとなっている同市の都市計画の変遷と、ポートランド市開発局の都市再生による経済開発とその資金調達、都市再生が地域にもたらす可能性等について論じて頂きました。
■調査
① 「田畑価格及び賃借料の動向 -平成28年調査結果をふまえて-」 松岡 利哉
② 「近年の既存マンション市場の動向と今後の展望 -「不動研住宅価格指数」の調査結果(平成28年12月時点)をふまえて-」 曹 雲珍
■論考
① 「バブル期の地価高騰及び下落過程についての考察 -壮大な日本の土地バブルを商業地最高価格地からみて-」 中島 正人
② 「インターネット検索量データと経済指標との関係分析:不動産関連指標を中心に」 金 東煥
■判例研究
「公共施設の管理者の同意に関する考察 -高松高判平成25年5月30日(判例地方自治384号64頁)を契機として-」
関弁護士に開発許可の同意に係る係争について考察頂きました。

ほか、海外論壇を掲載。
 

関連リンクはこちら    購入お申し込みについてはこちら
WEB会員の方はこちら

維持会員の方はこちら

このページの先頭へ戻る