よくあるご質問

相談窓口/申込み

ブログ > 相談窓口/申込み > よくあるご質問

知りたい項目をクリックすると回答が表示されます。

Q. 一般財団法人日本不動産研究所は、どのような法人ですか。

A. 戦前から不動産の鑑定評価に関して伝統を誇っていた日本勧業銀行が戦後の昭和25年に普通銀行へ転換したことに伴い、同行が従来行ってきた不動産に関する各種の調査及び鑑定評価は、銀行業務上は本業務ではなくなりました。

また、当時国レベルでの課題としての公共用地取得問題に伴い、不動産鑑定評価制度の確立が急務となりました。

そこでこの地道な仕事を引き継ぎ、かつ発展させるための機関が必要となり、不動産についての総合的調査研究機関として昭和34年、財団法人日本不動産研究所が誕生しました。

なお、平成23年5月2日をもちまして、「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」に基づき一般財団法人に移行いたしました。

Q. 一般財団法人日本不動産研究所は、具体的にどのような事業活動をしていますか。

A. 一般財団法人日本不動産研究所は、「不動産に関する理論的および実証的研究の進歩発展を促進し、その普及実践化と実務の改善合理化を図る」ことを目的として、次のような事業を行っています。

(1) 不動産等に関する基礎的調査及び実践的研究
(2) 不動産等に関する金融、経済、租税、評価、経営、会計、環境その他の研究等及びその成果の発表
(3) 内外の不動産等に関する諸制度の調査研究及びその成果の発表
(4) 内外の関係学術団体、研究機関、職能団体及び専門教育課程を有する大学等との連絡提携及び共同研究
(5) 不動産等に関する研究会、講演会、講習会及び懇談会等の開催
(6) 機関誌、調査資料及び図書等の刊行
(7) 不動産等図書室の設置公開
(8) 国及び地方公共団体等に対する不動産等に関する資料の提供又はこれらの機関からの調査の受託
(9) 不動産に関する鑑定評価等及びその周辺業務
(10) 不動産等に関するコンサルティング
(11) 各種広報活動及び不動産等に関する相談
(12) その他この法人の目的達成に必要な事業

Q. 一般財団法人としての情報公開はどのようにしていますか。

A. 一般財団法人日本不動産研究所では、このホームページで次の資料を公開しております。

・定款
・評議員名簿
・役員名簿
・事業活動のご案内

詳しくは、公開資料のページをご覧ください。

Q. 市街地価格指数の調査はいつから始まったのですか。

A. 昭和11年9月の旧日本勧業銀行調査が始まりです。第2次世界大戦以前は年1回の調査でしたが、昭和21年9月より3月末と9月末の調査となり、昭和34年3月以降は日本不動産研究所がとりまとめております。

Q. PDFファイルが読めないのですが。

A. PDFファイルをご欄いただくためにはAdobe Readerが必要ですので、こちらからダウンロードしてください。

すでに、ダウンロードしてもご欄いただけない場合は、インターネット プロパテイのインターネット一時ファイルを削除してみてください。

このページの先頭へ戻る