>不動産の新しい可能性のために - 日本不動産研究所 公式サイト|講演会お申込み

平成29年 定例講演会

定員:先着600名(参加費無料)
お申し込み締切:平成29年11月24日(金)

主催:一般財団法人 日本不動産研究所

開催時期・場所

日時:平成29年12月8日(金)13:15~16:00(開場 12:30~)
会場:有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11F) 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-5-1 GoogleMapで場所を確認する

内 容

講演会テーマ『2018年の日本経済と不動産市場』

特別講演「2018年日本の針路・世界の行方」

手嶋 龍一(Ryuichi Teshima)

- 外交ジャーナリスト・作家元NHKワシントン支局長
1995年~ 97年NHKボン支局長、97年~ 05年ワシントン支局長を務める。この間、米ソ冷戦の終焉に立ち会い、ブッシュ大統領はじめ重要閣僚の単独インタビュー多数。01年9月11日の同時多発テロ事件では11日間、24時間連続の中継放送を担当、その模様は月刊『文藝春秋』での記録をはじめ、NHK の大型ドキュメンタリー作品に。80年代よりノンフィクション作家としても活躍し、『たそがれゆく日米同盟』『外交敗戦』はロングセラー、NHKより独立後06年発表の『ウルトラ・ダラー』は日本初のインテリジェンス小説と呼ばれ、ベストセラーとなる。その後も著書多数、16年11月には『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師~インテリジェンス畸人伝』を発表。現代史を彩るスパイたちの人間味溢れる物語を通じて、情報の世界における人間力の重要性を説いた。現在、外交・安全保障を中心に後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

研究報告「2018年の不動産市場」

吉野 薫(Kaoru Yoshino)

- 一般財団法人日本不動産研究所不動産エコノミスト 大妻女子大学 非常勤講師
1978年、石川県生まれ。東京大学経済学部卒業、東京大学大学院経済学研究科修士課程修了。日系大手シンクタンクのリサーチ・コンサルティング部門を経て、一般財団法人日本不動産研究所にて現職。現在、国内外のマクロ経済と不動産市場の動向に関する調査研究を担当するとともに、わが国の不動産市場の国際化に関する調査等にも従事している。専門は都市経済学、経済政策。著書に「これだけは知っておきたい『経済』の基本と常識」(フォレスト出版)、「Q&A 会社のしくみ50」(日本経済新聞出版社、共著)がある。

このページの先頭へ戻る