>不動産の新しい可能性のために - 日本不動産研究所 公式サイト|講演会お申込み

日中韓国際不動産セミナー 平成28年11月16日開催

定員 : 500名(参加費無料)
お申し込み締切:平成28年11月11日(金)

主催:一般財団法人 日本不動産研究所

受付は終了しました

開催時期・場所

日時:平成28年11月16日(水) 13:30~16:30(13:00開場)
会場:イイノホール(千代田区内幸町2-1-1) GoogleMapで場所を確認する

内 容

講演会テーマ「緊密化する世界経済における東アジアの不動産マーケット」

アベノミクス下における不動産市場の国際化及びインバウンド投資の現状と将来展望

福山 雄次(Yuji Fukuyama)

- ⽇本不動産研究所 国際部次⻑
⼊所後、J-REITへの出向などを通じ国内の不動産証券化業務に従事。 国際部では欧⽶の鑑定評価のほか、現在は主に東南アジア各国における不動産の鑑定評価やマー ケット調査を統括・担当。
英国RICS会員、⽶国不動産鑑定⼈(MAI)、⽇本不動産鑑定⼠協会連合会国際委員

2016年韓国の不動産市場の現状と課題

沈琮 杬(Shimu Chiyon Won)

- 韓國鑑定院不動産研究院副研究員不動産学博⼠
建国⼤学校不動産都市研究院研究室⻑を経て、韓國鑑定院へ。
研究実績として、⼟地の市場に関する研究及び賃貸マンション市場動向の研究に携わる。
また不動産⾦融制度、韓国内外のリート に関する研究業務などにも従事。

中国不動産市場及び資本のインバウンド及びアウトバウンド

梁 津(Liang Jin)

- 北京康正宏基房地産評価有限会社代表取締役
中国⼟地評価師及び⼟地登記代理⼈協会秘書⻑、北京市の房地産評価師協会と⼟地評価師協会の副会⻑、RICS中国評価委員会主席などに就く。
現在は北京市の地価調査、住宅⽤地価格変動観測に不動産専⾨家として従事。
不動産評価師代表として全国⼈⼤最⾼⽴法会議などにも参加。

このページの先頭へ戻る