Information

不動産エコノミスト 吉野薫が斬る

日本不動産研究所の各分野の専門家が、 不動産に関係する調査分析を、レポートまたはコラムとして報告しています。

2016/06/27
イギリスのEU 離脱 ~日本の不動産市場に忍び寄る「2018 年が潮目」説
2016/04/04
個人向けアパートローンが抱えるリスク ~外部的な供給要因が主導する市場への違和感
2016/02/01
日本銀行の「三次元緩和」 ~不動産投資市場の堅実性は維持されるか
2015/07/07
不動産業を巡る資金環境の改善 ~過度な期待の強気化には引き続き注視を
2015/06/16
オフィス賃料の見通し ~過度の強気は非現実的だが、東京・大阪では明るい状況が継続
2015/04/03
異次元緩和2年~前回の地価上昇局面とは異なる不動産金融環境
2014/07/02
法人税の減税が成長戦略の目玉? ~減税では企業の設備投資意欲は高まらない
2014/06/04
不動産市場の実需にも徐々に明るさ ~ようやく動き出した企業の設備投資
2014/05/23
東京の不動産投資に飽和感? ~実需拡大を背景としたオフィス賃料上昇が次のステップ
2014/03/04
期待どおりの数字が見られなかった法人企業統計~企業の設備投資は今年が正念場
2014/01/08
「全国津々浦々」に固執なさいますな、安倍首相
2013/12/20
大企業が主力となる土地への投資 ~再び日銀短観の調査結果から~
2013/12/19
設備投資を増やしているのはどの業種か ~日銀短観の調査結果から~
2013/11/08
「三本目の矢」は不動産市場に届くか ~踏み込んだ施策を期待したい国家戦略特区
2013/10/03
次回12月調査に向けて高まる期待 ~日銀短観に見る不動産市場反転への道筋
2013/09/24
オリンピック招致と地価動向 ~1964 年と1972 年の「市街地価格指数」を振り返って
2013/09/17
景気回復が本格化する中、設備投資の好転を待つ不動産市場
2013/09/09
オリンピック招致成功とGDP 二次速報に一安心 ~次の焦点は第3 四半期の設備投資~